産業医コンシェルジュの機能・価格・評判を紹介!

産業医コンシェルジュとは

「産業医コンシェルジュ」は、社員の休職離職を予防するメンタルヘルス対応が可能な産業医紹介サービスです。代表医師をはじめ、プロ産業医が従業員をケアし、人事の頼れる相談役としてサポートすることで、休職離職を予防することができます。

1. 「産業医コンシェルジュ」3つの特徴

「産業医コンシェルジュ」の特徴は次の通りです。

代表医師をはじめ、プロ産業医がメンタル・休職までケア!

  • 産業医経験のある社員が面接をおこない、適正を判断。通過率20%の厳格な面接を通過した産業医のみが所属します
  • 面接後は医師陣による研修を行うことで、スキル経験だけでなく、人柄やコミュニケーションスキルも備えたプロ産業医のみが所属します
  • 企業様に必要な産業医業務はもちろん全て対応し、さらにはメンタル対応、休職復職対応、感染対策まで、会社の健康問題を広くケアします

産業医導入・運営サポートで、初めてでも安心の取組み

  • プロ産業医による手厚いバックアップ体制でサポートします(医師による健康相談、様々な健康テーマの情報提供、当社独自の業務テンプレートの提供など)
  • 衛生委員会など、産業医体制の立上げから運営まで、人事の頼れる相談役として毎月サポートいたします。
  • 初めての企業様から健康経営を目指す企業様まで、手間なく安心して取り組むことができます。

全国対応、オンライン対応、スポット対応

  • 当社の全国の医師ネットワークにより、全国の企業様へ最適な産業医をご紹介します。
  • TV電話を活用したオンライン対応もしており、全国の支店やリモートワークに対して、時間・場所に関わらず、従業員のメンタルケアができます。
  • 50名未満の企業様へ、スポットでの医師面談も対応しております。(長時間労働、メンタル不調、休職復職、ストレスチェック後の高ストレス者など)
産業医コンシェルジュの特徴

2. 「産業医コンシェルジュ」サービス内容

会社の規模/ニーズに合わせた産業医サービス。リモートワークにもオンラインで柔軟に対応します。
※ストレスチェック、社内研修/セミナー講師など、医師という立場から健康経営を支援するサービスも充実しているため、気軽に相談できます。

オンライン×産業医【従業員50名以下の企業向け】

ビデオ会議ツールを活用し、オンラインによる従業員の健康・メンタルケアをおこないます。全国の支店やリモートワークに対して、時間・場所に関わらず、柔軟なケアをすることができます。

嘱託産業医【従業員50~1,000名の企業向け】

プロ産業医が企業様を担当し、会社で必要なすべての産業医業務に対応します。産業医体制の立上げから、メンタル対応、休職・離職予防まで幅広くサポートします。

専属産業医【従業員1,000名以上の企業向け】

専属のプロ産業医を紹介します。会社で必要なすべての産業医業務に対応し、社内の健康管理の体制構築を一緒に作り上げます。

スポット産業医【従業員50名以下の企業向け】

医師によるスポットでの面談対応(メンタル不調者、ストレスチェック後の高ストレス者、長時間労働者、休職復職対応など)。面談後には企業へ産業医意見書も渡しています。

産業医コンシェルジュのサービス

3. 「産業医コンシェルジュ」の強み

プロ産業医が多数所属

医師の採用面接と教育研修に力を入れております(面接通過率20%)。代表医師をはじめ、プロ産業医が多数所属しており、メンタルやコロナ対策など会社の健康を広くサポート。

バックアップ体制

プロ産業医のチームによる手厚いサポート体制。医師への毛甲相談、産業医体制の立ち上げ~運営支援、毎月の健康コラムの提供、オンライン対応など。

料金

基本料金内で、企業様に必要な産業医業務のすべてに対応。

産業医コンシェルジュの強み

価格・料金プラン

「産業医コンシェルジュ」の料金は以下の通りです。このほか、別途交通費が必要です。

項目オンライン×産業医嘱託産業医専属産業医スポット産業医
月額費用月額:30,000円~月額:40,000円~
詳細医師の年間報酬の20%~面談:20,000円~/回
健診判定:500円/人

導入実績

株式会社東京海上キャリアサービス、株式会社ミクシィ、その他IT系、スタートアップ、派遣業、運送物流業、介護事業など、さまざまな業種の実績あり

企業情報

企業名Dr.健康経営
資本金5,500,000円
代表者名鈴木健太
従業員数2名〜9名
設立年2019年
上場区分非上場

ピックアップ

新着記事 おすすめ
  1. 領収書を電子化するのは義務?必要性とは?

  2. 納品書と領収書の違いとは?処理できるケースや代わりになる書類は?

  3. 領収書とレシートの違いとは?レシートタイプの領収書のケースについても解説

  4. 領収書の「上様」はダメ?経費上と税務上での違いや対応方法を解説!

  5. 領収書の宛名の必要性とは?名前なしで金額のみのケースについても解説

  6. タイムカードの電子化とは関連する法律やデメリット・メリットも説明

  7. 領収書の但し書きとはどんな項目?自分で書くケースや注意すべきポイントについて

  8. 領収書の書き方・記載事項をケースごとに解説

  9. テレワークでWeb会議を上手くおこなうコツとは?

  10. タイムカードの集計方法とは?

  1. Web会議での録音に必要な機材や手順をわかりやすく解説

  2. 電子印鑑「シャチハタクラウド」とは?電子印鑑のメリット・デメリットも紹介!

  3. Web会議システムの価格の相場は?

  4. 【見本あり】「領収書在中」や「請求書在中」の書き方とは?封筒の選び方や書き方の注意点を解説

  5. NetSuite CRMとは?評判・使い方・価格などを紹介!

  6. IMAoSの特徴・価格・機能を紹介!

  7. DX化に役立つツールを紹介!一覧や選定ポイントを解説

  8. InCircleの特徴・価格・機能を紹介!

  9. 無料で使える経費精算システム6選|無料トライアルができるシステムも紹介!

  10. Web会議でスマホを活用する場合の注意点とポイント