無料のCRMツール(顧客管理システム)10選|選び方も解説!

顧客情報を管理し、営業・マーケティング活動を効率化するCRMツール(顧客管理システム)のなかには、無料で使えるものもあります。この記事では、無料プラン(フリープラン)や無料トライアルが利用できるCRMツールを紹介します。無料のCRMツールのメリットや、選び方のポイントを紹介します。

更新日:2022.6.6

顧客情報を管理し、営業・マーケティング活動を効率化するCRMツール(顧客管理システム)のなかには、無料で使えるものもあります。この記事では、無料プラン(フリープラン)や無料トライアルが利用できるCRMツールを紹介します。無料のCRMツールのメリットや、選び方のポイントを紹介します。

この記事では、以下のポイントで無料のCRMツール(顧客管理システム)を比較します。

  1. フリープランでも必要な機能が利用できるか
  2. データや利用人数の上限はあるか
  3. 簡単に導入できるか

CRMツールを比較したい!という方はこちらをご覧ください。

▼無料のCRMツール比較

CRMツール(顧客管理システム)とは

CRM(顧客管理システム)とは、顧客情報を管理し、顧客との良好な関係を構築するためのツールです。顧客の情報や商談履歴、行動履歴などをシステムで管理することで、効果的な営業や顧客満足度などを向上させることができます。

関連記事:【かんたん図解】CRMとは?CRMの基本をわかりやすく解説

無料のCRMツールのメリット・デメリット

無料のCRMツールのメリット

無料のCRMツールのメリットは、費用を掛けずにCRMツールの導入ができる点です。小規模の導入であれば、無料のCRMソフトやフリープランで十分に対応できる場合も多くあります。
また、フリープランがなくても、無料トライアルが提供されているCRMツールもあります。有料版を契約する場合にも、事前に無料トライアルを利用しておくことで、使用感を確かめたうえで検討することができるため、安心して導入を進めることができます。

無料のCRMツールのデメリット

一方、無料のCRMツールのデメリットは、機能や利用人数に制限がある点です。また、有料のCRMツールに比べて、無料のCRMツールはセキュリティ対策が少ない傾向にあります。CRMツールは、顧客情報を蓄積するという性質上、情報漏洩のリスクは十分に注意する必要があります。
そのため、セキュリティ対策が薄い無料のCRMツールは避けたほうがよいでしょう。無料のCRMツールを導入する前には、セキュリティ対策について調べておくことをおすすめします。

無料のCRMツール(顧客管理システム)選びのポイント

ここまで、無料のCRMツールのメリット・デメリットについて解説しました。では実際に、無料のCRMツールを選ぶ際には、どのような点に注意すればよいのでしょうか。次に、無料のCRMツール選びのポイントを解説します。

フリープランでも必要な機能が利用できるか

無料のCRMツールを使う場合、フリープランでどの機能まで利用可能かをチェックしましょう。CRMツールによって、無料で利用できる機能の範囲はさまざまです。フリープランでも有料のプランと同じ機能を使えるものもあれば、一部の基本的な機能のみのCRMツールもあります。自社の導入目的に合わせて、導入しようとしているツールの無料プランが必要な機能をカバーできているかを確認しましょう。

データや利用人数の上限はあるか

無料のCRMツールでは、機能が制限される場合だけではなく、登録できるデータの容量や利用できるアカウント数に上限がある場合もあります。CRMツールは顧客の情報を蓄積していくことが重要であるため、今後長期的に使っていくことを考えると、データ数に上限のある無料プランよりも、有料プランを契約するほうがよいという場合もあるでしょう。
また、チーム単位など小規模の導入であれば利用人数の制限があっても問題ない場合も多いですが、部署や会社単位などであれば、利用人数に制限のある無料ツールはあまり適さないでしょう。

簡単に導入できるか

CRMツールを利用する際、簡単に導入し、利用開始できるかも重要なポイントです。無料のCRMツールを利用するには、クラウド型のCRMツールを申し込む、CRMソフトを購入する、オープンソースのCRMを利用するといった方法があります。

オープンソースのCRMツールの場合、自由にカスタマイズできることができますが、運用には知識やスキルが必要です。そのため、専門知識を持つ人材がいない場合は、導入が難しいかもしれません。

一方、クラウド型CRMツールやCRMソフトを導入する場合であれば、専門知識は不要ですが、設定や入力などは自社でおこなう必要があります。困ったときにサポートを利用できるかについても、導入前にチェックしておきましょう。

無料で使えるクラウド型CRMツール比較表

サービス名プラン対応種別データ量形態
HubSpot CRMHubSpot CRMCRM100万件クラウド
FlexCRMフリーCRM
SFA
CS
1GBクラウド
Ambassador Relations ToolフリープランCRM
MA
~10,000人クラウド
FullfreeFullfreeCRM
CTI
3,000件クラウド
パッケージソフト
Zoho CRM無料版CRM
SFA
MA
グループウェア
25,000件クラウド
フリーウェイ顧客管理無料版CRM1,000件クラウド

無料で使えるオープンソース型CRMツール比較表

サービス名プラン対応種別データ量形態
vtiger CRM無料版CRM
SFA
MA
グループウェア
CS
オープンソース
CiviCRM無料版CRMオープンソース
F-RevoCRM無料版CRM
SFA
グループウェア
オープンソース
SuiteCRM無料版CRM
MA
CS
オープンソース

無料で使えるクラウド型CRMツール6選

ここでは、無料で利用できるクラウド型CRMツール(顧客管理システム)を紹介します。

無料で使えるクラウド型CRMツール①:HubSpot CRM

  • 無料版でも、コンタクト管理、ドキュメント、Eメール、スケジュール設定、タスクなど多くの機能がある
  • ユーザー数無制限で情報も100万件追加でき、また無期限で利用できる
  • マーケティング、セールス、カスタマーサービスなどのサービスと連携可能
プラン対応種別初期費用料金データ量形態
HubSpot CRMCRM0円0円100万件クラウド
Marketing HubCRM
MA
0円月額0円~クラウド
Sales HubCRM
SFA
0円月額0円~クラウド
Service HubCRM
CS
0円月額0円~クラウド
Growth SuiteCRM
MA
SFA
CS
0円月額0円~クラウド

【関連記事】HubSpot CRMの料金や評判などを紹介!無料プランもあり

無料で使えるクラウド型CRMツール②:FlexCRM

  • カード形式で各顧客の情報を見ることができたり、検索したいときはExcel形式で閲覧でき、顧客データを管理しやすい
  • 業種や業態別のテンプレートが用意されているため、Excelファイルや名刺管理ソフトなどのデータベースを簡単に構築できる
  • 簡単な設定だけで最適な業務アプリケーションを構築できる
プラン対応種別初期費用料金データ量形態
フリーCRM
SFA
CS
0円0円1GBクラウド
スタンダードCRM
SFA
CS
0円月額1,200円/1ユーザー2GB/1ユーザークラウド
プレミアムCRM
SFA
CS
0円月額2,000円/1ユーザー2GB/1ユーザークラウド
エンタープライズCRM
SFA
CS
0円問い合わせ2GB/1ユーザークラウド

無料で使えるクラウド型CRMツール③:Ambassador Relations Tool

  • CRMとMAの機能があり顧客情報の一元管理と、効果的なアプローチができる
  • 無料版でもNPSを計測するアンケートメールを定期的に実施でき、効果的なアンバサダーマーケティングができる
  • 業種別にテンプレートがあるため、顧客満足度調査のアンケートメールが簡単に送れる
プラン対応種別初期費用料金データ量形態
フリープランCRM
MA
0円0円~10,000人クラウド
クラウドプランCRM
MA
0円月額26,800円~30,000人クラウド
クラウドBプランCRM
MA
0円月額100,000円~100,000人クラウド
サーバ設置プランCRM
MA
0円お問い合わせ100,000人~オンプレミス

無料で使えるクラウド型CRMツール④:Fullfree

  • Excelのようにシンプルな表示形式で全ての項目をカスタマイズできるため、利用しやすいCRMツール
  • CTIシステムとも連携でき、顧客情報を見ながらなどの電話対応ができる
  • Gmailなど他のシステムと連携が可能で、既存システムを電話連動にできる
プラン対応種別初期費用料金データ量形態
FullfreeCRM
CTI
0円0円3,000件クラウド
パッケージソフト
Fullfree PROCRM
CTI
0円7,920円100,000件クラウド
パッケージソフト

無料で使えるクラウド型CRMツール⑤:ZOHO CRM

  • メールや電話、SNS、チャットなどの情報をすべて一元管理でき、多くの機能が揃ったオールインワンシステム
  • AIによって個人やチームの活動を学習し、その傾向から受注や取引終了の察知・予測することができる
  • メールがいつ配信されたか、そのメールが開封されたか、いつ読まれたかがわかり、管理することができ、顧客がメールを開いたら通知がすぐに来るため、顧客への迅速なアプローチができる
プラン対応種別初期費用料金データ量形態
無料版CRM
SFA
MA
グループウェア
0円0円25,000件クラウド
スタンダードCRM
SFA
MA
グループウェア
0円月額1,440円/1ユーザー100,000件クラウド
プロフェッショナルCRM
SFA
MA
グループウェア
ワークフロー
0円月額2,400円/1ユーザー無制限クラウド
エンタープライズCRM
SFA
MA
グループウェア
ワークフロー
0円月額4,200円/1ユーザー無制限クラウド

【関連記事】Zoho CRMの料金・機能・使い方を紹介!無料版もあり

無料で使えるクラウド型CRMツール⑥:フリーウェイ顧客管理

  • 無料版でも1,000データの追加、3人まで共有が可能
  • 簡単な操作で項目なども自由に設定できるため、自社に合った情報を管理できる
  • 金融機関などで使われるAWSを採用しているため、セキュリティー面で安心できる
プラン対応種別初期費用料金データ量形態
無料版CRM0円0円1,000件クラウド
有料版CRM0円月額2,980円30,000件クラウド

関連記事:クラウドCRMサービスを比較!

無料で使えるオープンソース型CRMツール4選

ここでは、無料で使えるオープンソース型CRMツール(顧客管理システム)を紹介します。

無料で使えるオープンソース型CRMツール①:vtiger CRM

  • インドvtiger社が開発を主導するオープンソースのCRMシステムで、日本語版は無償で提供されている
  • マーケティング、販売、カスタマーサポートなど多くの分野で利用できる
  • リードを得点化し、ランキングで表されるなど、全ての販売取引に関わる情報を視覚的に把握できる
プラン対応種別初期費用料金データ量形態
無料版CRM
SFA
MA
グループウェア
CS
なし0円オープンソース
SalseCRM
SFA
なし月額10ドル~/ユーザークラウド
Help DeskCRM
CS
なし0円~クラウド
Vtiger OneCRM
MA
CS
コラボレーション
なし月額30ドル~/ユーザークラウド

【関連記事】CRM「Vtiger」の評判や機能、料金は?日本語版のインストールも!

無料で使えるオープンソース型CRMシステム②:CiviCRM

  • 非営利団体が利用する目的で開発されたCRMシステムで、名簿管理として活用されている
  • 国際的なコミュニティの協調で開発されており、各国の言語に翻訳されているため、複数の言語で利用することができる
  • WordPressやDrupal、Joomla&Backdropと統合して利用できる
プラン対応種別初期費用料金データ量形態
無料版CRM0円0円オープンソース

無料で使えるオープンソース型CRMシステム③:F-RevoCRM

  • マーケティング・営業支援・保守サポート・販売管理・コミュニケーション機能など、基本的な機能が揃っている
  • オープンソースのため、特定の開発者に依存せずにカスタマイズも簡単にできる
  • 自社でオープンソースでの構築・運用が難しい場合は、有料でクラウドサービスの構築運用代行もおこなっている
プラン対応種別初期費用料金データ量形態
無料版CRM
SFA
グループウェア
0円0円オープンソース

無料で使えるオープンソース型CRMシステム④:SuiteCRM

  • リードを迅速に読み込み、最良のリード顧客を洗い出し、分類できるため、明確に把握できる
  • マーケティング機能も揃っており、キャンペーンメールの作成・送信、結果の確認などを自動でできる
  • 未来や過去の顧客リストを作成し、ニュースメールやキャンペーンなどのアプローチをすることができ、リードを育てることに役立つ
プラン対応種別初期費用料金データ量形態
無料版CRM
MA
CS
0円0円オープンソース

関連記事:【日本語にも対応】無料で使える3つのオープンソースCRMを比較!

まずは無料のCRMツールを試してみよう!

いかがでしたか。
目的に合った機能や利用条件であれば、無料のCRMツールでも十分に活用することができます。また、無料トライアルを利用すれば、導入前にツールを試すことも可能です。今回紹介したポイントを参考に、無料のCRMツールの導入を検討してみてはいかがでしょうか。

また、今回紹介したもののほかにも、さまざまなCRMツールがあります。もっと多くのCRMツールを比較したいという方は、こちらの記事もご覧ください。

https://dxlog.biz/media/atcl-16083/

https://dxlog.biz/media/atcl-16114/

カテゴリから記事を探す

記事を絞りこむ

サイト制作・運営

RPA・アウトソーシング

セキュリティ・アクセス管理

ビジネスノウハウ