SATSIGN(サットサイン)の機能・価格・評判を紹介!

SATSIGNとは

『SATSIGN』は、契約書整理や電子契約など、契約管理業務のすべてをサポートします。電子契約の新規締結はもちろん、紙契約の電子化や遠隔地保管、他社の電子契約管理など、すべて『SATSIGN』に任せることができます。
従来の紙契約も一緒に管理でき、契約書の作成から保管まで、全ての業務を網羅しています。用途にあった電子署名(当事者型署名、立会人型署名 ※2021年春対応予定)が選択可能です。阪急阪神ホールディングスグループのアイテック阪急阪神が提供する、安心・安全な電子契約サービスです。

1. どこからでも、 全ての契約をまるごと管理

他社の電子契約や紙の契約書も含めた全ての契約書を一緒に検索・関連表示できる統合管理で、契約書がテレワークでもすぐに見つかります。社内の押印請求フローをそのまま適用できる承認権限機能や、契約書の閲覧も部署単位やユーザー単位で制御ができるグループ管理機能を標準搭載しています。

2. 契約書作成・決裁機能を使えば、 大量の契約作成でも効率よくスピーディーに

イベントなど定型で大量の契約作成は、オプション機能を活用すると契約書の作成から、社内決裁~電子契約締結までを全面サポート。業務が一気にはかどります。

3. 選択可能な電子署名と、信頼性の高い認定タイムスタンプで、 証拠能力も万全

電子署名の方法は「当事者型電子署名」と「立会人型署名(※1)」の両方に対応。AATL(※2)に登録された電子認証局から発行された、信頼性に優れた認定タイムスタンプを採用。長期延長署名にも対応しています。
高度な本人認証もサポート(二段階認証、二要素認証※1)します。

※1:2021年春対応予定
※2:AATL・・・Adobe Approved Trust List(アドビシステムズ社が認定する信頼できるルート証明書リストのこと)

機能一覧

機能 機能詳細
契約締結登録 PDFでの契約書登録、契約書照会、タイムスタンプ付与、関連情報登録〔金額・日付・その他の関連情報(稟議番号等)〕
締結済契約書登録 契約文書一元管理のために、締結済みの紙契約も登録可能
文書管理(契約書照会) 契約文書一元管理のために、締結済みの紙契約も登録可能
文書管理(契約書照会) 契約締結登録・締結済契約書登録で登録した契約データ検索が可能 、日付・金額・取引先名などの項目条件で検索が可能
マスタ管理 部署管理や取引先管理、ユーザー管理、承認ルート等の設定に対応
そのほかの機能 契約期限切れを防止するため、メールでの事前アラート通知や、 契約書登録者データの履歴管理(登録者・登録日付等)が可能

価格・料金プラン

項目 ライトプラン スタンダードプラン
初期費用 0円 300,000円
月額費用 10,000円 50,000円
詳細

企業情報

企業名アイテック阪急阪神
資本金200,000,000円
代表者名清水正明
従業員数600~999名
設立年1987年
上場区分非上場

関連記事

ピックアップ

新着記事 おすすめ
  1. 領収書を電子化するのは義務?必要性とは?

  2. 納品書と領収書の違いとは?処理できるケースや代わりになる書類は?

  3. 領収書とレシートの違いとは?レシートタイプの領収書のケースについても解説

  4. 領収書の「上様」はダメ?経費上と税務上での違いや対応方法を解説!

  5. 領収書の宛名の必要性とは?名前なしで金額のみのケースについても解説

  6. タイムカードの電子化とは関連する法律やデメリット・メリットも説明

  7. 領収書の但し書きとはどんな項目?自分で書くケースや注意すべきポイントについて

  8. 領収書の書き方・記載事項をケースごとに解説

  9. テレワークでWeb会議を上手くおこなうコツとは?

  10. タイムカードの集計方法とは?

  1. コールセンターの立ち上げ方とは?必要なシステムやポイントを理解しよう

  2. 経費精算をアウトソーシングする理由やメリット|おすすめの代行会社の選び方とは

  3. 自治体DX推進計画とは?重要事項や4ステップを詳しく解説

  4. 自治体こそWeb会議システムが役に立つ!実際の導入事例も紹介!

  5. AirCourse(エアコース)の機能・価格・評判を紹介!

  6. 【法務DX】電子契約推進のカギは組織横断的コミュニケーションにあり #SaaS導入ストーリー(クラウドサイン×ウォンテッドリー)

  7. テレワークでWeb会議を上手くおこなうコツとは?

  8. 無料のCTIシステム7つを比較|顧客管理機能付きなど

  9. DXとAIの関係性とは?その役割や課題点・活用事例を紹介

  10. 【かんたん図解】CRMとは?CRMの基本をわかりやすく解説