プレディクティブダイヤルの機能・価格・評判を紹介!

プレディクティブダイヤルとは

プレディクティブダイヤルは電話の自動発信システムです。電話の発信からコールに繋がるまでを自動化するため、不在や着信拒否の処理が不要になりオペレーターの時間を無駄にしません。通話に集中できる環境をつくり、通話数のアップ=売り上げアップを促進します。

1. 通話数を増やして売り上げ倍増!

プレディクティブダイヤルなら、このように変わります。

  • 電話を手で入力 → システムから自動発信
  • 繋がったと思ったら着信拒否 → 繋がらなかったコールはオペレーターの時間を奪いません
  • 電話番号の入力からコールが繋がるまで数十秒 → 「数十秒×発信数」の時間を短縮できます
  • オペレーターが待ち状態でいる時間がもったいない → 通話だけに集中できます
  • 管理者が集計作業で月末は残業 → システムが自動で集計します
  • オペレーターが話した内容がわからない → 全自動通話録音でいつでもどこでも確認できます

「発信数を増やせたら売り上げも上がるのに・・・」と考えている方におすすめです。自然災害や緊急事態宣言に備えてテレワーク体制の構築も可能です。

プレディクティブダイヤルの特徴

機能一覧

全通話録音内線・外線の通話をすべて録音し、対応履歴画面から再生・削除ができます
統計/レポート機能月別・日別・オペレータ別に統計情報やレポートを抽出可能です
各種設定変更管理画面から、いつでも各種業務の設定や顧客の登録・変更等が可能です
自動発信倍率を設定し、顧客リストからシステムが自動で発信します。倍率やリストの変更も可能です
リスト一括登録発信リストや電話帳などのリストはCSVで一括登録ができます。管理画面から自由に変更も可能です
カスタマイズご要望がありましたら、カスタマイズ対応もしております
CRM連携他社CRMと連携して顧客情報を入力・変更することができます
テレワーク対応ネット環境さえあればどのデバイスにも対応しているため、場所を問わずに利用できます

価格・料金プラン

項目料金
初期費用お問い合わせ
月額費用お問い合わせ
詳細お問い合わせ

導入実績

リフォーム会社、不動産業、アンケート調査会社 など

企業情報

企業名メディアシステム
資本金18,000,000円
代表者名石井光弘
従業員数10~49名
設立年1997年
上場区分非上場

関連記事

ピックアップ

新着記事 おすすめ
  1. 領収書を電子化するのは義務?必要性とは?

  2. 納品書と領収書の違いとは?処理できるケースや代わりになる書類は?

  3. 領収書とレシートの違いとは?レシートタイプの領収書のケースについても解説

  4. 領収書の「上様」はダメ?経費上と税務上での違いや対応方法を解説!

  5. 領収書の宛名の必要性とは?名前なしで金額のみのケースについても解説

  6. タイムカードの電子化とは関連する法律やデメリット・メリットも説明

  7. 領収書の但し書きとはどんな項目?自分で書くケースや注意すべきポイントについて

  8. 領収書の書き方・記載事項をケースごとに解説

  9. テレワークでWeb会議を上手くおこなうコツとは?

  10. タイムカードの集計方法とは?

  1. 社労法務システムの機能・価格・評判を紹介!

  2. 経費精算システムを導入する6つのメリット|注意点とおすすめのサービスも紹介

  3. ビジネスチャットのメリット・デメリットとは?導入の利点を紹介!

  4. 無料のCRMツール(顧客管理システム)10選|選び方も解説!

  5. 人事DXとは?DX化すべき3つの理由や成功事例を紹介

  6. Zoho Meetingの特徴・価格・機能を紹介

  7. SFA比較9選|大手企業向けおすすめサービスを紹介!

  8. UPWARDの特徴・価格・機能を紹介!

  9. eセールスマネージャーnanoの特徴・価格・機能を紹介!

  10. コールセンターの研修内容や流れをわかりやすく解説!