ZULIPの特徴・価格・機能を紹介!

ZULIPはオープンソース化されている無料ビジネスチャットツールです。
オープンソース化によってツールのソースコードが公開されているため、利用者は自由にツールをカスタマイズし、最適化させることができます。
本記事ではZULIPの特徴や機能、料金プランについて紹介しているので、ビジネスチャットツールの導入を検討している方は参考にしてみてください。

ZULIPとは

ZULIPは無料で利用できるチャットツールです。オンラインストレージサービスで有名なDropbox社が2014年に買収しました。翌年の2015年にオープンソース化されており、カスタマイズ性が高いチャットツールとして評価を得ています。

ZULIPの特徴

ZULIPは無料で使用できますが、便利な機能も備わっています。
ZULIPの特徴として、ストリーム機能や外部サービスとの連携の2つが挙げられます。

ここではZULIPの2つの特徴について紹介します。

トピックを分けることができる

ZULIPは「ストリーム」という機能でトピックを分けることができます。
チームやプロジェクトによってトピックを分けることにより、コミュニケーションが円滑に進められるようになります。

外部サービスと連携し、自社に最適なカスタマイズができる

また、ZULIPは120以上の外部サービスと連携が可能です。(2021年9月現在)
カスタマイズ性が高いチャットツールなので、利用目的などによって連携する外部サービスを増やすといいでしょう。

価格・料金プラン

ZULIPの料金プランは「Free」と「Standard」の2種類です。
チャット機能の差はありませんが、ファイルストレージの容量に差があります。
「Free」プランの場合は5GB、「Standard」プランの場合は10GBになります。
また、「Standard」プランは検索履歴の件数が無制限になる特典もあります。

料金プランは以下の通りです。

プラン名 Free Standard
初期費用無料問い合わせ
月額費用無料6.67ドル

機能一覧

ZULIPは、グループチャットと1対1チャットの利用ができます。
また、アンケートやビデオ通話などのコミュニケーションが活性化する機能も備わっています。

グループチャット1対1チャット
マイチャット(自身のチャットルーム)絵文字・スタンプ
メッセージへのリアクションピン留め
ブックマークメッセージ検索
ボイスメッセージ既読者表示
オンライン状態表示コメント
ブックマーク投稿検索
公開範囲制限日報・報告書
アンケートタスク管理
アラート・通知ファイル送信
プレビューダウンロード
ファイル検索ビデオ通話
画面共有ユーザー管理
グループ管理アドレス帳
API連携メール連携
カレンダー連携SNS連携
ストレージサービス連携

提供環境・技術情報

ZULIPはPCとスマートフォンそれぞれにアプリがリリースされています。
OSやアプリには、広く利用されているWindowsやOSに加え、Linuxが対応可能となっています。

提供形態
問い合わせ

OS

  • Windows
  • macOS
  • Android
  • iOS

ブラウザ
問い合わせ

アプリ
PC – Windows
PC – Mac
スマホ – Android
スマホ – iPhone

API連携・サービス連携

2021年9月現在でZULIPは120以上のサービスと連携が可能です。
メッセンジャー、ドキュメント、表計算ソフトなどさまざまなサービスと連携できます。連携したいサービスがある場合は、問い合わせてみると良いでしょう。

セキュリティ

ZULIPはHTTPSを介したTLS暗号化で認証しています。
TLS暗号化により第三者からデータや通信を読み取られるのを防ぐ効果があります。

暗号化通信データバックアップ
ユーザー管理シングルサインオン(SSO)
操作ログ管理二段階認証
アクセスログ管理ワンタイムパスワード
デバイス管理IPアドレス制限
プライバシーマークVPN接続
ISO/IEC 27001(情報セキュリティ)BCP対策
ISO/IEC 27017(クラウドサービスセキュリティ)SLA(サービス水準合意)
ISO/IEC 27701(プライバシー情報)GDPR
JIS Q 15001(個人情報保護)CCPA
CSMS(IEC 6244321)(制御システムセキュリティ)ダブルオプトイン
ISO/IEC 20000(ITサービス)データ閲覧制限
情報セキュリティ安全対策適合証明データエクスポート制限
24時間365日監視AD連携

サポート

ZULIPではメールにてサポートを受け付けています。
また、公式サイトの「ZULIP help center」では、ZULIPの使い方や運用方法を詳しく解説しています。疑問や質問がある場合は、「ZULIP help center」を参考にするといいでしょう。

電話
メール
チャット
運用コンサルティング
サポートサイト
ユーザーコミュニティ
セミナー

関連記事

ピックアップ

新着記事 おすすめ
  1. 領収書を電子化するのは義務?必要性とは?

  2. 納品書と領収書の違いとは?処理できるケースや代わりになる書類は?

  3. 領収書とレシートの違いとは?レシートタイプの領収書のケースについても解説

  4. 領収書の「上様」はダメ?経費上と税務上での違いや対応方法を解説!

  5. 領収書の宛名の必要性とは?名前なしで金額のみのケースについても解説

  6. タイムカードの電子化とは関連する法律やデメリット・メリットも説明

  7. 領収書の但し書きとはどんな項目?自分で書くケースや注意すべきポイントについて

  8. 領収書の書き方・記載事項をケースごとに解説

  9. テレワークでWeb会議を上手くおこなうコツとは?

  10. タイムカードの集計方法とは?

  1. Workplace from Facebookの特徴・価格・機能を紹介!

  2. 経費精算がめんどくさいと感じる原因と対策とは|システムの選び方も

  3. FlexCRMの特徴・価格・機能を紹介!

  4. 経費精算システム『rakumo ケイヒ』とは|特徴や料金、評判など

  5. 【法務DX】電子契約推進のカギは組織横断的コミュニケーションにあり #SaaS導入ストーリー(クラウドサイン×ウォンテッドリー)

  6. アポ放題の特徴・価格・機能を紹介!

  7. 経費精算は領収書が必須!紛失時の対応や不要な場合の条件

  8. やずや通販CRM基幹システムの特徴・価格・機能を紹介!

  9. SFA「サスケ」の機能、料金、評判は?事例も紹介!

  10. ftelの特徴・価格・機能を紹介!